言語を選ぶ 世界55カ国語を学べます。

フィンランド語

基礎文法をしっかり学び、実践的な会話力を身につける!語学のプロがまじめに教えます。

Finland flagここ10数年の間にフィンランドは、サンタクロースの国としてだけでなく、IT技術発信国としても、世界的に有名になりました。フィンランド語は、エストニア語やサーミ(ラップ)語、遠くはハンガリー語を親戚とするフィン.ウゴル語族と呼ばれるグループに属する言語で、およそ500万人、フィンランドの公用語で、フィンランド人口の90%以上が母語としています。

 

フィンランド語は、8つの母音があり日本人には区別の難しい発音もありますが、綴りと発音がよく一致しており、第一音節にアクセントを置いてローマ字読みすればよいので、基本的に日本人には発音とリスニングが容易な言語です。(英語圏の方には発音が比較的難しい言語と言われています。)また名詞の性の区別がない、日本語の助詞に似た格があるといった特徴は日本人にとって馴染みやすいでしょう。

 

一方、フィンランド語には「てにをは」などの格助詞がないので名詞、形容詞、数詞が単複合わせて30に格変化(語尾変化)し、また動詞も語形変化(人称・時制・その他)が多いために文法を習得するには時間を必要とします。

コース紹介

グループレッスン クラスのメンバーと楽しく勉強したい!という方へ

フィンランド語グループレッスン

10月期コース受付中!お申込みはお早めに!

プライベートレッスン ニーズに合わせきめ細かい学習を!という方へ

フィンランド語プライベートレッスン

いつからでもスタート可能なプライベートレッスン。

ビデオで学ぶ外国語講座

あなたのお部屋が語学スクールです。

DILAで行われている各言語の一流講師の授業を撮影・編集したもので、質の高い授業を「好きな時間に、好きな場所で、何回でも」受講できます。

 

→ビデオ講座詳細

講師紹介

マイケル グリーン 先生

奥田 ライヤ先生

キエフ大学卒。東海大学講師

 受講生の声

ライヤ先生は会話練習を中心に教えていただき、文法担当の五十嵐先生とのペアティーチングのレッスンを受けています。言葉だけでなく、タイムリーなフィンランド情報も得ることができるので、とても有り難いです。

マイケル グリーン 先生

五十嵐 淳先生

東海大学北欧文学科卒。 フィンランド・タンペレ大学大学院修士課程修了。 DILA講師

Suomi ABC フィンランド語学習サイト

 

〈講師からのメッセージ〉

フィンランド語は、語形変化で表現する言語です。実際、動詞は100以上、名詞は30、形容詞は(比較級や最上級を含めると)90の語形に変化します。それゆえ、単語を覚えただけでは自分の意思を伝えることは出来ません。また、文章の丸暗記もあまり意味をなしません。本講座では、難解なフィンランド語の文法事項や語形変化の仕組みを日本人講師が担当します。しかし、文法だけでは無味乾燥になってしまいます。DILAでは日本人講師に加えてネイティブ講師が会話やフィンランドの文化を中心に指導します。更に授業のサポートとして授業で学習した内容を復習できるように復習用の学習サイトをご用意しています。授業を休んでしまった場合でも、この復習サイトで独学できます。受講生がフィンランド語の美しい語形変化の仕組みを理解し、フィンランド語話者になれるようにダブルティーチング体制で指導しています。是非参加してみてください!

 受講生の声

五十嵐先生には文法を中心に、非常にわかりやすく面白く教えてもらっています。先生には留学にあたり色々相談にのっていただいたり、留学手続を助けていただいたりして、大変感謝しています。さらに、先生のサイトで授業内容を確認できるので、欠席しても安心です。

効果的な学び方

格変化のルール習得が上達のカギ

フィンランド語の学習では、30にも変化する名詞、形容詞、数詞の「格」の作り方とその意味を理解することが最大ポイントです。格変化のルールを理解しないと、辞書も引けませんし、文章を作ることもできません。

 

また、動詞も人称や時制によって語形変化するため、文法を習得するには時間を要します。しかし、文法は規則的ですので、一通り文法を学習した後、「読む・書く・話す・聞く」の実践的な練習を行うことが効果的であり、無理なくマスターできます。

CONTACT お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ 03-3264-2131 平日 10:00~20:00 土曜 10:00~16:00