言語を選ぶ 世界55カ国語を学べます。

ポーランド語

経験豊かな講師による信頼の授業。ポーランドの文化・習慣にも触れるレッスンです 。

Poland flagドイツとロシアの間に位置する「平原の国」ポーランドは、歴史上繁栄と衰退、隣国への従属と自立を繰り返してきました。人種・言語的にはスラヴ系に属していますが、文字(ラテン文字)や主な宗教(ローマ・カトリック)は西欧文化圏と共通しています。ポーランドがヨーロッパの東西文化の接点に位置しているということは、ワルシャワ、クラクフ、グダンスクなどのポーランドを代表する都市に旅行しただけでも感じられることでしょう。

 

ポーランドは、コペルニクスなどの科学者、シマノフスキ、ルトスワフスキ、ペンデレツキなどの独創性に富んだ音楽家たち、ワイダやキェシロフスキなどの巨匠監督たち、そしてワレサやヨハネ・パウロ二世などの現代史を彩る人々を生み出してきました。同時にショパンやキュリー夫人、パデレフスキに代表される、ポーランド出身の移住・亡命者も少なくありません。こうした国外のポーランド人社会は、現在でも合衆国を初めとする世界各地に広がっています。ポーランド語を学ぶことで、各地に広がるポーランド人独特のメンタリティを感じることができるでしょう。

 

ポーランド語は、インド・ヨーロッパ語蔟のスラブ語派の西スラブ語に属し、チェコ語やスロバキア語と最も近い言語です。ロシア語とも親戚関係にありますが、表記はキリル文字ではなくローマ字であり、西欧文化圏との結びつきの強さをうかがわせます。名詞や形容詞が文の位置によって格変化するので、それを習得するには少々根気がいるかもしれません。子音が連続する単語の発音にも、最初は戸惑うかもしれません。しかしこうした点を克服して、言葉がわかり始めてきた時の喜びもまたひとしおです。

コース紹介

グループレッスン クラスのメンバーと楽しく勉強したい!という方へ

ポーランド語グループレッスン

10月期コース受付中!お申し込みはお早めに!

プライベートレッスン ニーズに合わせきめ細かい学習を!という方へ

ポーランド語プライベートレッスン

いつからでもスタート可能なプライベートレッスン。

講師紹介

マイケル グリーン 先生

白木 太一先生

大正大学教授。東京外国語大学・早稲田大学・放送大学非常勤講師

 受講生の声

ワルシャワへの留学経験がある白木先生は、私たちの苦手な部分をよく分かってくれていて、丁寧に分かりやすく指導してくれます。ますますポーランドという国に興味が湧いてきている今日この頃です。

マイケル グリーン 先生

山田 朋子 先生

明治大学・法政大学・国士舘大学非常勤講師

マイケル グリーン 先生

マウゴジャータ・細野先生

ワルシャワ大学卒。 通訳・翻訳家。 DILA講師

 受講生の声

マウゴジャータ先生のレッスンでは、毎回、楽しく会話の練習をしています。通訳や翻訳もされている先生なので、色々な分野のことをご存知で、毎回新しいことを発見しながら、ポーランド語の勉強を頑張っています。

CONTACT お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ 03-3264-2131 平日 10:00~20:00 土曜 10:00~16:00