言語を選ぶ 世界55カ国語を学べます。

ヒンディー語

言語はもちろん、インドの文化にも触れるレッスン。語学のプロが教えます!

India flagヒンディー語は、インドにある14の公用語の中の1つで、北インドを中心に約5億人に話されています。世界での中国語、英語に続き、3番目に使用人口の多い言語です。インドには、200以上とも800以上とも言語があると言われるように、世界一の多言語国家です。そのなかで一番多くの人に話されているのがヒンディー語です。 ナマステ(こんにちわ、さようなら(朝昼晩のいつでも))、ダンニャワード(ありがとう)といった言葉を聞いたことのある方も多いことでしょう。

 

ヒンディー語は、ウルドゥー語とは文法事項・基本単語はほぼ同じで、違うのは表記法だけというほど似ています。 デーヴァナーガリー文字という文字を使い、左から右に書いていきます。文法は日本語との共通点が多く、ヒンディー語は私達にとって非常に馴染みやすい言語と言えます。

コース紹介

グループレッスン クラスのメンバーと楽しく勉強したい!という方へ

ヒンディー語グループレッスン

4月期コース受付中!今なら入学金OFF!体験レッスン・途中入学もできます!
お申し込みはお早めに!!

プライベートレッスン ニーズに合わせきめ細かい学習を!という方へ

ヒンディー語プライベートレッスン

いつからでもスタート可能なプライベートレッスン。

講師紹介

マイケル グリーン 先生

雪下 洋一先生

International Institute of Hindi 留学。 DILA講師

 

<講師からのメッセージ>

ヒンディー語は、世界第3位の話者人口を有します。世界一の民主国家で豊かな市場、高度な人材が現存し、世界経済の中核になる国です。それにもかかわらず、本格的なヒンディー語を使える日本人は少数です。
そのヒンディー語は、音の構造が日本語と似ていて、文字は日本語の「ひらがな」と同じように一文字一音です。日本語に多くの言葉が入っています。そして文の語順が日本とほぼ同じです。このように共通項が多いので、日本人にとって比較的学び易い言葉です。
日印の経済や文化交流が進むに従って、ヒンディー語の需要と必要性は益々増えて行きます。インド旅行時に、ヒンディー語が話せると一味違った体験をすることができます。仕事でインド駐在時に、コミュニケーションを深めるためにも有用です。日本やアメリカなど、海外で活躍するインド人の共通語もヒンディー語です。
あなたが日印交流の懸け橋となるために、ヒンディー語を学びましょう!

 受講生の声

ヒンディー語を習い始めて2年が経ちました。文字が読めるようになり、会話も多少できるようになり、ますますこの言葉の持つ魅力に惹かれています。

CONTACT お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ 03-3264-2131 平日 10:00~20:00 土曜 10:00~16:00