言語を選ぶ 世界55カ国語を学べます。

サンスクリット語

サンスクリット語は、古代インド語の後期の文学語です。紀元前4~5世紀に確立し、叙事詩、劇、散文、学術書などに用いられました。ヒンドゥーや仏教の聖典はサンスクリット語で書かれています。 現在は日常的に使われることのないサンスクリット語ですが、インドの主要言語の1つとして認められています。

 

文字は、デヴァナーガリー文字を使っており、まずは文字の習得から学習のスタートとなります。文法事項は、難しいといわれますが、極めて論理的に出来ている言語なので、体系的に学習し、徐々に身につけていけば問題なく習得できるでしょう。

コース紹介

グループレッスン クラスのメンバーと楽しく勉強したい!という方へ

紹介されているグループレッスンのコースはありません。10月期募集までお待ちください。
(言語により開講されない場合もございますので予めご了承ください。)

プライベートレッスン ニーズに合わせきめ細かい学習を!という方へ

サンスクリット語プライベートレッスン

いつからでもスタート可能なプライベートレッスン。

講師紹介

マイケル グリーン 先生

高橋 明先生

早稲田大学講師。インド哲学研究家。 DILA講師

 受講生の声

言葉だけでなく、古代インドの文化、風習なども教えてもらうことができ、とても有意義なレッスンを受けることができました。

CONTACT お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ 03-3264-2131 平日 10:00~20:00 土曜 10:00~16:00